Spacer

マネージャーも「Change」

橘 英実(3年)

マネージャー日記をご覧の皆さん
こんにちは3年橘英実です。段々と暖かい日が多くなり、夏のような暑さの日もありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


先日、私は早慶戦と東京ブルーズの試合を観戦しました。どちらの試合も迫力があり、改めてアイスホッケーという競技の格好良さに気づかされたと共にアイスホッケーについて学びを深める良い機会でした。また、どちらの試合も観客が多く、盛り上がっていて楽しかったです。2月にアメリカでNHLの試合を観戦した際にも会場中を観客が埋め尽くしていて大人数で一喜一憂する楽しさを生で感じました。立教の試合ももっと多くの方に観戦して頂ければ良いなと思いました。そのためにも、秋のリーグ戦で一勝をあげることは欠かせないと思います。選手だけに任せるのではなく、マネージャーも一丸となって頑張りたいです。

さて、5月から新1年の中村も加わりさらにマネージャーが増えました。1年振りに3人体制から脱却できて喜ばしい限りです。現在、中村には陸トレを中心に参加してもらい、トレーナーとしての勉強も一緒にしてもらっています。前年の4年生方が卒業され、今年度は16名と少ない選手状況の中で格上のチームと戦っていかなくてはなりません。しかし、私が入部して以来、靭帯損傷や骨折、肉離れなど常にケガをしている選手がいたように感じます。実際、ケガ人の選手の助けもあり、3人という少ないマネージャー数で試合時の仕事を回すことが出来ましたが、それではいけないと思います。アイスホッケーという激しいボディコンタクトがあるスポーツにおいて、ケガは避けられないこともありますが、防げるケガは必ずあると思います。加えて、負傷したとしてもケガを悪化させないことはできると思います。しかし、チーム状況を考えて無理をしてしまう選手も少なくないと思います。そこでマネージャーがケガや手当てについての知識をつけることで選手に対してアドバイスやサポートを出来れば良いと思います。今年のチームのスローガンである「Change」の通り、マネージャーも変えていくことで新たな形でチームをサポートしていきたいです。


【令和元年 OB・OG総会兼新入生歓迎会】

◎日時
6月15日(土)
10時30分 OB総会開始
11時15分 新入生歓迎会開始予定

◎場所
立教大学池袋キャンパス内セントポールズ会館2階芙蓉

今年度は1年、2年合わせて4名の新入部員のお披露目会です。皆様のお越しを部員一同お待ちしております。

(2019年5月27日 9時6分)
2024秩父宮杯第71回関東大学アイスホッケー選手権大会
立教
3
×
青山学院
2
試合終了 #8 池田
2024/06/01  15:00
ダイドードリンコアイスアリーナ
80th Anniversary

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.