Spacer

1年目を終えて

橘 英実(1年)

マネージャー日記をご覧の皆さま、お久しぶりです。新2年マネージャーの橘英実です。

季節の変わり目で気温が安定しませんが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
3月10日に開かれました歓送会にお越しいただいた皆さまお忙しい中、足を運んでいただきありがとうございました。また、ハガキにて応援のお言葉をくださった皆さまありがとうございました。おかげさまで6名の先輩方を送り出すことが出来ました。歓送会での先輩方はいつもにましてより大人に見え、自分も3年後そのようになれるよう頑張らなくてはと身が引き締まりました。

現在、アイスホッケー部は春の大会に向けて試合を意識した練習が多くなってきました。練習後ミーティングで「練習を試合だと思ってやっていこう」という反省を聞いて中高生時代の部活を思い出しました。改めて大学に入ってもスポーツを続けている選手を尊敬しました。また、先日からの練習には既にアスリート選抜、自由選抜で入学が決まっている3名の新入生が参加してくれています。まだまだアイスホッケーについてわからないことばかりの私ですが、アイスホッケー経験者の3名はスピード感が違うなと感じております。先日、練習試合で敗戦してしまった際にも私に「練習試合のビデオはいつアップロードできますか。」と聞いてくれたりとやる気に漲っている新入生もいて春の大会で活躍してくれるのが楽しみです。

さて、私がアイスホッケー部に入部してもうすぐ1年が経とうとしています。1年間はあっという間でしたが、内容は濃く、辛いことも楽しいこともたくさんありました。この1年間でアイスホッケーというスポーツを学び、マネージャーの仕事を知り、同期と仲を深めることができました。最近では自分でできる仕事が増えてきたので今まで以上に責任感を持ってこなしていかなくてはならないと感じております。もうすぐ新入生のマネージャーを迎え、私も先輩という立場になるので今までのように先輩に頼るのではなく自分でしっかりと仕事をこなしていきたいです。現在、マネージャーは各学年1名の計3名なので、春の大会を乗り越えられるか不安なところもありますが、先輩方と協力して頑張りたいと思います。学年に1名のマネージャーは正直大変なことも多くありますが、その分マネージャー間の雰囲気が良く楽しく活動できるのはこの部活の良いところでもあるとこの1年で感じました。今年度も先輩方、そして新入生と頑張りたいと思います。

最後に春大会初戦のお知らせをさせていただきます。

日時:4月8日(日)12:30練習開始
対戦校:法政大学
場所:ダイドードリンコアイスアリーナ

今後ともご支援のほどよろしくお願いします。

(2018年3月19日 13時50分)
2024秩父宮杯第71回関東大学アイスホッケー選手権大会
立教
3
×
青山学院
2
試合終了 #8 池田
2024/06/01  15:00
ダイドードリンコアイスアリーナ
80th Anniversary

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.