Spacer

マネージャー日記

練習試合

こんにちは。4年マネージャーの林美里です。
リンクがとてもとても寒い季節になりました。吐いた息が白くなります。


さて、1週間秋季リーグ戦が空いた11日は中央大学との練習試合となりました。
たった1週間試合がなかっただけで、なんだか久しぶりの試合という感覚です。

結果は・・・5−1で負けてしまいました。
試合前半では1失点で押さえていましたが、後半でパワープレー中の失点など3失点した後、DF#12北原が1得点をあげるも、再度失点をし5−1で試合は終了しました。
防げたはずの失点もあり反省や課題がみえた試合となりました。


深夜の練習試合という、一見あまりコンディションがよくない時間帯の試合ではありましたが、先日発表された通り、今年度のインカレ予選は前年までの平日の午前中という時間帯ではなく、土曜日の22:30という遅い時間での試合となります。
負けられないインカレ予選、コンディションがどうこうとは言ってられない現状です。ぜひ1試合目でインカレ出場を決めてほしいです!


また、写真は試合中顔に傷を負ってしまったFW#11石橋です。
「明後日誕生日なのに〜」と残念がりながらも大きな絆創膏を貼って試合へ戻っていきました。

Image

話は変わりますが、私達はたくさんの方に支えられ、応援していただく中で活動させていただいています。その1つが立教スポーツ編集部さんです。

東京での公式戦はもちろん、夜の練習試合や、日光や釧路で行われたインカレ本選などにも取材にきて下さっています。

その取材は、校内で配布している機関紙「立教スポーツ」への掲載の他に、アイスホッケー部の特集記事となり秋季リーグ戦会場でチラシとして配布してくださっていて、立教の応援に来てくださる方にとても人気です。

リンクで配布されてたチラシは以下のURLから見ることができますので、まだ読んでいない方は是非ご一読ください(^^)


「立教スポーツ」編集部,2011年度CLOSE UP,アイスホッケー部
vol.1 Sep.23
vol.2 Oct.2




今週末は土曜日が対専修大学戦、日曜日が対東海大学戦と2日連続での試合となります。
この2試合が終わると秋季リーグ戦も半分が終わったことになります。

サマーカップでの優勝からばたばたと忙しなくここまできてしまった感じがありますが、気づいてみれば4年生にとっては最後のリーグ戦です。
チームの目標であるリーグ優勝も、まだ望みが消えたわけではありません。
残り7試合、悔いのないよう精一杯戦いたいと思います。


気温の変化も激しい今日この頃ですので皆様もお体ご自愛ください。
特にリンクは例年に比べ寒いです!応援に足を運んでいただく際には暖かくしてお越しください(^^)


今後ともご声援をよろしくお願いいたします。



(2011年10月13日 8時56分)
2024秩父宮杯第71回関東大学アイスホッケー選手権大会
立教
3
×
青山学院
2
試合終了 #8 池田
2024/06/01  15:00
ダイドードリンコアイスアリーナ
80th Anniversary

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.