Spacer

4年間ありがとうございました。

梶原 大聖(4年)

氷上奮闘記をご覧の皆様こんにちは4年の梶原大聖です。
先日インカレも終了し、とうとう最後の奮闘記になります。大学リーグで活躍する高校の先輩に憧れ、立教の門を叩いた私も4年の活動を経てこれで卒業になります。4年間を振り返ると苦難の連続だったように思います。地震、台風、パンデミックと思うように活動できないことが多くて、常に想定外のことが起こった時の対応力を試されていた感じがします。しかし、そんななかでも立教アイスホッケー部は活動を絶やさず、経験者揃いの強豪たちの集まった一部リーグで戦い抜き、勝利を収めることができました。これらのことはチームメイトや監督コーチなどのスタッフはもちろん、普段から支えてくれている家族や、立教の伝統を築き上げ、沢山のご支援をくださったOBOGの皆様あっての事でした。本当にありがとうございました。
大変な思いをする事も多い4年間でしたが、心に残る楽しいイベントや劇的な勝利など体育会ならではの経験も沢山積むことができました。特に最後の年である今年度は自分史上最高に楽しい1年間を過ごすことができ、この1年のために今までやってきたのだと思うほどでした。高校3年生のとき、数ある大学の中から立教を志望したことが今の自分の人生における成功体験だと思っています。
これからは立教を卒業し、社会人になりますが同時に立教OBとして後輩達を支えていきたいと考えています。来年度主将を務める川上には是非悔いの残らないようにやりたいようにチャレンジしてもらいたいです。
拙い文章ですが最後までお付き合いいただきありがとうございます。4年間ありがとうございました。

(2022年2月28日 20時6分)
2024秩父宮杯第71回関東大学アイスホッケー選手権大会
立教
3
×
青山学院
2
試合終了 #8 池田
2024/06/01  15:00
ダイドードリンコアイスアリーナ
80th Anniversary

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.