Spacer

後悔のないように

岡嶋 将平(4年)

氷上奮闘記をご覧の皆様、こんにちは。
入学式で着ていたスーツが、太って入らなくなり今後の体型に焦りを感じ始めた、新四年の岡嶋将平です。今年度、副将を務めさせて頂きます。昨年度の主務としての役割とは大きく異なる副将という立場で、また、最上級生としてチームを引っ張っていければと思っております。
3月1日に就職活動が解禁されたこともあり、私も現在就職活動中です。就職活動の一つに「自己分析」がありますが、私は一番これが難しいと感じています。人生で初めて自分と向き合い、自分とは何なのか、何をしたいのかを考えているものの、中々答えは出ていません。
学生生活を振り返ってみると、アの字も知らなかったアイスホッケーを始め、教室に女子がいる環境など様々な新しいことを体験した3年間でした。その中でも、私を成長させてくれたのはアイスホッケー部での活動であると感じています。人間が活動してはいけない時間に行われる練習と学業の両立や、主務の経験から学んだ社会の厳しさ、思うようにプレーできない自分の無力さなど学んだことを挙げるとキリがありません。
いよいよ、4月からは秩父宮杯が始まり、本格的に私のラストシーズンが始まろうとしています。就職活動、アイスホッケー部での活動のどちらにおいても後悔の無いように精進して参りたいと思います。
今後とも、変わらぬご指導のほど宜しくお願いいたします。

立教大学体育会アイスホッケー部
副将 岡嶋将平

(2019年3月18日 9時19分)
2024秩父宮杯第71回関東大学アイスホッケー選手権大会
立教
3
×
青山学院
2
試合終了 #8 池田
2024/06/01  15:00
ダイドードリンコアイスアリーナ
80th Anniversary

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.