Spacer

DANDAN成長していく

熊木 康仁  (2年)

皆様こんにちは、新3年生となります熊木康仁です。

まず、恒例となっている新3年生他己紹介のコーナーですが、今回で最後となります。
私が紹介するのはゼミ長とアイスホッケー部の2足のわらじで活躍する男、佐山雄一です。

私は彼のことをとても凄い人だと思っています。
彼は大学からアイスホッケーを始めたのにも関わらず去年の秋大会に出場し、格上のチーム相手に得点をするという偉業を成し遂げました。
彼は練習や試合を重ねるごとにどんどん上手くなっていき、来年4年生になったときには今までの大学始めのプレイヤーたちが辿り着けなかったステージまで行ってくれると、そして私たちの勝利に多大な貢献をする英雄になると信じています!
そんな彼は現在上床先輩や竹高などの我が部のエースたちと主力セットを組んでいます。これからの佐山雄一の活躍にご期待ください!


さて、2月から始動した「チーム上床」は1ヶ月経とうとしています。去年の「チーム大宮」の良いところはそのまま引き継ぎ、悪かったところは改善する。例えば練習や陸トレの集合の合図のあとは走って集まるなど、細かいことではありますがこれの積み重ねが練習の時間を増やすと上床先輩は仰っていました。
上床先輩は無駄を省くとよく練習や陸トレで仰っています。無駄を省くことにより短い時間で一つひとつの練習の質を上げることや練習量自体を増やすことができるようになるため、今すぐには効果は出ませんが長い目で見れば確実にレベルアップをすると思います。今後も立教大学アイスホッケー部にご指導、ご声援のほどよろしくお願い致します。

(2019年2月25日 17時21分)
2024秩父宮杯第71回関東大学アイスホッケー選手権大会
立教
3
×
青山学院
2
試合終了 #8 池田
2024/06/01  15:00
ダイドードリンコアイスアリーナ
80th Anniversary

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.