Spacer

新チームの幕開け

吉田 幸久(2年)

氷上奮闘記をご覧の皆さまこんにちは!
新3年生の吉田幸久です。

まずはじめに新3年生の他己紹介のコーナーです。私が紹介するのはDF #77 熊木康仁です。
彼は本当に変わり者です。みんなが口を揃えて「今までの人生で彼のような人に会ったことがない」と言う程ですが、なんだかんだで良いやつです。
いつも元気いっぱいでくだらないことや面白いことを言ってみんなを笑わせてくれます。また、陸トレの時も氷上練習の時も一番声を出してみんなを元気付けてくれる存在です。
彼は幼い頃からアイスホッケーをやっていてアイスホッケーが好きなんだなと感じます。ただ、彼がアイスホッケーと同じくらい好きなのはゲームで、暇な時はずっとゲームをしています。そのため、単位が心配です。3年生ではアイスホッケーだけでなく、勉学も頑張って欲しいです。

さて、私たちは新チームになり上床主将のもと2月3日からオフが明けて2月4日〜8日の4泊5日、長野県の岡谷にて、合宿を行いました。合宿では1日2回の氷上練習に加え、屋外の400メートルリンクでのスケーティング強化やウエイトトレーニングなどを行いました。また、法政大学のキーパーの伊藤さんにも合宿に参加していただいて個々のスキルアップに繋がったと思います。伊藤さん、ありがとうございました!
最終日には信州大学と練習試合をして7対1で勝利を収めることができました。チームの良いスタートが切れたと思います!

2月、3月と練習を積み重ねてまずは春の秩父宮杯での勝利にむけて全力を尽くしますのでこれからも立教大学アイスホッケー部への変わらぬご指導ご声援のほどよろしくお願い致します!

(2019年2月14日 9時41分)

Copyright © 2019 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.