Spacer

一心精進

金野心太董2年)

こんにちは。
地元の北海道とは格の違う東京の夏の暑さを必死に耐えている2年金野です。


さて、春の大会が12位というなんとも不甲斐ない結果に終わり幸先の悪いスタートを切ってしまいましたが、その結果を引きずることなく次の大会であるサマーリーグに向け、前大会で見えた課題の修正を目的とした新メニュー等を取り入れながら新たな気持ちで練習に取り組んでいる次第です。

また、7月5日に行われた日本体育大学との練習試合では、大量失点の末、結果は惨敗。私自身もこの試合で自身の力量の無さを改めて痛感させられました。

この事から、今後はこのチームを牽引していける選手になるべく、筋・体力の向上、一対一の強化、視野の広域化、迅速・正確な状況判断、試合感の確立…改善点を挙げると切りがありませんが、自分に厳しく高い意識を持ちチャレンジし、文武両道、日々精進していきますので、今後とも立教大学アイスホッケー部への御指導・御鞭撻の程、宜しくお願い致します。


今年もやります、サマーリーグ優勝。

(2012年7月18日 10時30分)

Copyright © 2024 Rikkio Ice Hockey Club All Rights Reserved.